2020年8月4日火曜日

【道路情報にご注意(例:高山村のケース)】

今年の梅雨は雨量も多く、道路が通行止めになっている箇所があります。

山のほうへライドを行う際は事前に道路情報を確認いただくことをオススメします。

例えば・・・下記サイト『高山村 村内道路状況』にこのような情報があります。

・主要地方道豊野南志賀公園線(県道66号線)

 規制区間:上高井郡高山村山田牧場キャンプ場~上高井郡高山村笠ヶ岳

 規制期間:当面の間通行止め

 ※村道鎌田入線においても当面の間通行止めとなります。

文章だけだとどこだか分かりづらいですが、村内道路情報地図 (PDF 867KB)も展開されています。

要するに『山田牧場の上、笠岳から熊ノ湯は通行止め』なので、山田牧場経由での渋峠ライドはできない、となります。お客様に教えていただいたのはナイショ。

渋峠までの道のりは万座道路か山ノ内経由か・・・ということですね。

こういった情報が他にもあるかと思いますのでご注意ください。

2020年8月3日月曜日

【GT  Aggressor Sport Rigid 入荷】

『GT  Aggressor Sport Rigid』が入荷しました。

税込¥56,980 サイズS(適正身長165-175cm)


MTBといえばフロントサスペンションが付きますが、こちらのモデルは軽量・堅牢なリジッド(固定式)フロントフォークを採用した本格派MTB。想像していたよりめっちゃかっこいいです!👍
オフロードでのトレイルライドにも対応する堅牢さ。もちろん、シティユースでの乗り心地も抜群。岩や土の似合うシルエットは、街中でもその存在感を発揮します。


GTを紹介する上で定番となった『フローティングステー・トリプルトライアングル』も採用されています。
驚くほどしなるシートステーにより、リアタイヤは路面に食いつき、ライダーへの衝撃は吸収されます。
このテクノロジーにより、快適性は従来デザインから30%、通常のダイヤモンドフレームに対して50%向上しています。



2020年8月2日日曜日

【スペシャライズド SIRRUS 2.0 入荷】

大変長らくお待たせしていました『スペシャライズド SIRRUS 2.0』が入荷しました。

税込¥68,200 サイズS(適正身長155-165cm)、サイズL(適正身長175-183cm)


遅くなってしまった理由はコロナによる製造遅延でして、本来なら4月入荷予定でした。

今年からフルモデルチェンジしており、トップチューブのステム周辺の形が大分変りました。
あとはシートステーからシートチューブに繋がる部分も昨今流行りの下部へ。


大まかな使用は油圧ディスクブレーキ、2×8S(16段変速)となります。
油圧ディスクで7万円をきるとは、お値段もやさしくなりました。

なお、ロゴやリアのシートステー部分には反射塗料が塗られており夜も安心。しかもこれが意外にかっこいいです。


<製品概要>

瞬く間に日々が過ぎ去る中、人生は行きたい場所、会いたい人、達成したいフィットネスの目標などで溢れています。そんな目標には、Sirrusがあれば確実に達成できます。


Sirrusはアルミニウム合金フレームとスチールフォークに、あらゆる舗装路での酷使に耐えられるShimano コンポーネンツを搭載します。パワフルな油圧ディスクブレーキは、コンディションを問わず確実に速度調節でき、人間工学に基づいて設計された快適なBody Geometryのタッチポイントがロングライドの快適性を高めます。したがって、目標に向かって進むにつれ、バイクとの一体感が高まり、Sirrusがあなたの最高のパートナーになることでしょう。

■軽量なA1 アルミニウム合金フレームは、42c タイヤが履けるクリアランス、クリーンなケーブルルート、バイクの利便性さを高めるアクセサリーを取り付けられるマウントを採用します。
■直感的で使いやすいShimano rapid fire 2x8速ワイドなギア比のドライブトレイン。
■安全に操作できるパワフルな油圧ディスクブレーキ。


【道路情報にご注意(例:高山村のケース)】

今年の梅雨は雨量も多く、道路が通行止めになっている箇所があります。 山のほうへライドを行う際は事前に道路情報を確認いただくことをオススメします。 例えば・・・下記サイト『高山村 村内道路状況』にこのような情報があります。 https://www.vill.takayama.nag...