2019年5月31日金曜日

【貸し出し状況 ※5/31時点】


FELT試乗車は本日にて終了となります。
なお、ガーミンの貸出は引き続き行っておりますので宜しくお願い致します。

[空]・・・試乗可。[貸出]・・・貸出中。

Edge130[空]
Edge520J[空]
Edge820J[空]
Edge1030[空]
Varia Vison[空]
Varia RLT510[空]
Varia UT800[空]

2019年5月28日火曜日

【ローラースルーGOGO】

ローラースルーGOGOといえばちびまる子ちゃんが思い浮かびますが、我が家にもありました!

ホンダ製のでした。


子供の時よく遊んでました。いやぁ、懐かしい。(^^;

チェーンに注油して復活させました。タイヤは交換できないのでこのままです。


今でも売ってるんですかね・・・?

2019年5月27日月曜日

【スタッフ中澤君 本日まで】

スタッフ中澤君は本日までの出勤となります。

約3年間、ありがとうございました。

屈託のない笑顔で新たな勤務先でも頑張ってください。



なおお店のお話になりますが、代わりのスタッフについては現在のところ予定はございません。

お店として何かとご不便をおかけすることがあるかと思いますが、宜しくお願い致します。

また新しい人員のお話は、決まり次第ご報告させていただきます。

2019年5月26日日曜日

【中澤君送別会】

いよいよ中澤君の退職も近いため、送別会を行いました。

中澤君は実質5/27(月)まで当店で勤めておりますので、もしお声がけしたい方はまだ大丈夫です。

送別会では部屋が貸し切りになるくらいの大勢の方にご参加いただきました。ご参加の方々、ありがとうございました。

これも中澤君の人徳なのかな?と筆者は嬉しく思います。

そんなわけで、送別会の様子を。集合写真撮ればよかった・・・。(^-^;








2019年5月25日土曜日

【気温上昇に注意】

おはようございます。

本日から連日日中気温が30度越えとなるそうです。

熱中症等にならないように体にお気をつけください。




2019年5月24日金曜日

【地蔵峠~鳥居峠~菅平 2019.5.22(水)】

スタッフ中澤君とのラストラン。
どこいこうか~と相談した結果、地蔵峠からの鳥居峠ライドとなりました。

平均気温 23.4 °C
高度上昇 1,623 m
乗車時間 5:38:37(休憩含む)
距離 84.35 km
消費カロリー 2,932 C


<ライド内容>

朝9:00より古戦場スタート。朝から天気が快晴です。

途中でコンビニ補給し、いざ登りへ。

久しぶりの地蔵はやっぱきつい、といっても先月も登ってますが。(笑)

コンビニから大体50分くらい?で頂上へ。


晴れやかないい天気♪



お花と中澤君。


小休止後、真田町方面へ下り菅平方面、途中の分岐で嬬恋方面へ

実は鳥居峠を下から登るのは初めてでした。(いつもは菅平頂上から嬬恋へ下ってました。)

下から登る鳥居峠は割ときつかったです。(^^;
だいたい平均勾配7~10%、分岐から鳥居峠看板までの距離は約6km。

そんなこんなで鳥居峠看板へ到着。


小休止後、菅平へ。

ホテルあずまやを通るルートですが、改めて走ると景色が最高でした♪
走っていて気持ちのいいルートです。




菅平へ到着。13:00を回ってしまいまいしたが、お食事タイム。いつもの焼きカレー屋さんへ。


'60~'70年代?のアメリカンな雰囲気が良い感じ♪


おなか空いちゃったので焼きカレーセットをいただきました。
混ぜ混ぜしないで食べることが前提になります。おいしくいただきました♪


カレーもおいしかったのですが、セットで頼んだ揚げ鳥がスパイシーでまたまたおいしかったです♪


腹ごしらえ後、帰路へ。

保科ではなく須坂市仁礼のほうへ下り、若穂経由で古戦場へ向かいます。

若穂の旧屋代線跡のサイクリングロードですが、いつの間にか結構拡張されてました♪
いずれ須坂までの開通を願います。

若穂からホワイトリンク付近で河川敷に入り、ライドは15:00頃完了。

 <総評>

中澤君とのラストランで新たな門出を祝うがのような爽快な晴れとなり、とても良かったです。

実は初となる下から登る鳥居峠。思いのほかしんどいコースでした。(^^;
地蔵登ってからでしたので、単体で登る分には大丈夫な感じですが。

久しぶりの菅平方面のライドでしたが、鳥居峠~ホテルあずまやへ抜ける道はとても良い道。
車もそこまで通らないので安心してライドできます。(数台すれ違ったので油断しちゃいけませんが。(^^;)

脈々とつながる山々も見ていて心が洗われます。

若穂のサイクリングロードもいつの間にやら、といった感じでした。

ちょこちょこ通って経過を確認しようと思います。

見たところ行き止まり地点の先は草ボーボーでしたので、その先は難しいのかな・・・?

といったところで中澤君とのラストライドは楽しく終えることができました。

退職してしまい離れてしまいますが、また新規の勤め先でライドしたいな、なんて考えてます。

中澤君、お疲れ様!新天地でも頑張ってネ。👍

2019年5月23日木曜日

【30年前くらい?のケルビム】

お客様よりメンテナンスのご依頼でお持ちいただきました、ケルビム。

聞くところによりますと30年前くらいに当店でご購入されたそうで、改めてメンテナンスということに。

すごいのが保存状態!とても30年前とは思えません。(^^;


何かオーラを感じます。


それほど乗ってらっしゃらなかったそうですが、それでもこの保存状態は感動しました。

まだ筆者が幼稚園くらいの頃になる・・・のかな?

しっかりとフルメンテナンスさせていただきました。👍

2019年5月20日月曜日

【ハニーアクション入荷しました。】

新たな補給食のラインナップ追加しました。

ハチミツの補給食、ハニーアクションを入荷しました。

ハニーアクションエナジー 35g 税込¥297


筆者はまだ賞味していませんが、結構おいしいらしいですよ♪

他製品も多々ありますが、まずは定番の製品ということで。

他製品については公式ページをご参照ください。

https://honeyaction.com/

2019年5月19日日曜日

【速報 高山ヒルクライム2019】

中澤君がクラスでトップ取りました!
おめでとうございます!🎊
全体リザルトはこちら。
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2019/20190519_2/

【大会デー 高山ヒルクライム・佐渡ロングライド・榛名ヒルクライム】

本日は高山ヒルクライム・佐渡ロングライド・榛名ヒルクライムの当日。
天気に恵まれて何よりです♪

スタッフ中澤君が高山ヒルクライム参加中です。
結果が気になります。(^^♪

本日ご参加の方々は頑張ってください。💪

さてさて、ツバメのほうがかなり大きく育ってきました。


すくすく育っています。(^^♪


毎日せっせと親鳥が餌を与え、それを今か今かと待ち構え、親鳥が来るととても賑やかにピーピー鳴いてます。

頑張って育ってね~。

2019年5月18日土曜日

【ガーミン製品 7点 展示品あります 7/31まで】

ガーミン製品の展示品7点をお借りしました。


<展示製品>

・Edge130
・Edge520J
・Edge820J
・Edge1030
・Varia Vison(サングラスに簡単に取り付けることができるインサイトサイクリングディスプレイ)
・Varia RLT510(約140m後方から接近する車両を検知。対応するEdgeデバイス1上、ライトLED点滅パターンの変化で、ライダー・ドライバー双方に注意喚起)
・Varia UT800(日中でも約1.6km以上離れた場所から視認できる、高輝度サイクリング用ヘッドライト)

詳しくは公式ページをご参照ください。https://www.garmin.co.jp/products/intosports/?cat=cycling

7/31までお借りしています。

あまりないガーミン製品の勢ぞろいなので、是非お手に取ってみてください。

貸出もできますのでお気軽にご相談ください。(^^)/

2019年5月17日金曜日

【大糸線 輪行バッグの無料貸出 6月下旬から】


大町のカイザーさんから、大糸線の嬉しい情報です。

大糸線で輪行バッグの無料貸出が6月下旬から始まるそうです。
信濃大町、白馬、小谷、糸魚川、直江津、越中宮崎の各駅観光案内所に貸出返却が可能になるそうです。

自分は知らないのですが、白馬~糸魚川の道路は自転車では大変危険と聞き、電車での移動が不可欠となりますのでこの貸出対応はとても嬉しいお話です。

一度白馬~糸魚川、走ってみようかしら。(^^♪
 

2019年5月16日木曜日

【さかきバラまつりツーリング2019 募集のお知らせ】

坂城町は、バラの切り花の産地であり、バラを町花としていることから、「花を育て」「花を楽しむ」拠点施設として、平成13年、雄大な千曲川のほとりにバラ公園を完成させました。
毎年、2502000株のバラが、大輪の見事な花を咲かせ、わたしたちの目を楽しませてくれています。
花の最盛期は6月頃です。その彩りだけでなく、公園一帯にあふれる甘い香りを楽しみに、今回ツーリングを企画しました。
ほとんどフラットなコースですので初心者の方でも十分に楽しめます 
ベストシーズンのこの時期、大勢の方の参加お待ちしています。 

開催日時6日(AM8:30~PM:00頃
受付集合6日(AM8:00~AM8:30

集合場所:トドロキサイクルプラザ川中島古戦場からの方は、AM:00集合 

コース 
行:ショップ-川中島古戦場千曲川堤防道路さかき千曲川バラ公園(オプショナルは上田まで) 
帰:さかき千曲川バラ公園川中島古戦場ショップ解散全行程60Km(オプショナル含むと90Km健脚向き) 

参加料1,000円(保険料含む・昼食代別)

申込〆切30日()当日消印有効 

申込方法:所定の申込書・誓約書に参加料を添えて申し込みください。 

申込書はこちらから 
http://cytod.com/site2011/wp-content/themes/todorokicycle_TL/images/top_main/event_20190602.pdf

現金書留の場合は次のところへ

〒380-0905長野県長野市七瀬南部421番地トドロキサイクルプラザ内さかき

2019年5月14日火曜日

【グランフォンド嬬恋参加レポート 2019.5.12(日)】

グランフォンド嬬恋2019の参加レポートです。

昨年はグランフォンド軽井沢へ参加し、雨に泣かされました。
※昨年のブログ http://cycletod.naganoblog.jp/e2260144.html
今年は一転して晴天に恵まれ、非常に楽しい大会となりました♪
筆者含め5名での参加となりました。

平均気温  21.0 °C
高度上昇  2,209 m
乗車時間 7:55:24(休憩含む)
距離  99.93 km
消費カロリー 3,636 C


<ライド内容>

朝6:00頃にパルコールつま恋リゾート スキー&ホテルの駐車場へ。

朝から天気がサイコーです♪


当日受付を済ませ、開会式へ。


嬬恋村村長さんの挨拶。


出走前の様子。





出走前に記念撮影。


スタート位置につき、7:00にいざスタート!

スタート直後から30分ほどの動画を撮影しました。



下りからのアップダウン、その後ひたすらヒルクライムです。

こちらは湯ノ丸までの数分の動画になります。


第一エイド『湯の丸高原ホテル』到着!(8:18)





第一エイドではカレーとゆで卵をいただきました。
早速カレーか・・・と思いましたが、早速お腹すいていたのでおいしくいただきました。(笑)


休憩後、下りが続くので先導車両のあとに続き、下ります。

下りが終わったのち、小諸へ。

ここからの道路状態が結構しんどかったです。
5cmほどの隙間の段差が連続・・・がつんがつんと音をさせながら走ります。
幸い誰もパンクはしませんでした。(^^;

第二エイド『小諸 菱野温泉』到着!(9:54)



こちらでは桜餅・いちご・稲荷ずしをいただきました。


小休止後、次のエイドへ。

ここからのルートが本大会で一番好きなコースです♪
最初はゴツゴツした道が続きますが、そこを抜ければ平坦な見通しの良い、別荘地が多い気持ち良いコース。
途中気づかなかったですがビルゲイツの別荘があったとか・・・。

第三エイド『軽井沢 千ヶ滝』到着!(10:56)



こちらではのり弁・ヨウカン・うまい棒をいただきました。
弁当の蓋を開けたらのり弁だったのがちょっと面白かったです。(笑)


さてさて、ここからのコースを見直してみるとこれまではアップダウンと平坦が続きましたが、ほぼ登り一辺倒なコース。気合を入れていきます。

と、エイド会場を後に早速の登り区間。

正直ここがしんどかったです。
コースが分からないところの登りって登り加減が分からないので精神的にきまして・・・。
おまけに登坂車線がぜんっぜん終わらない + 日陰がないので日差しにやられて汗だくになるという苦行。(^^;
距離的には6kmほどの登りでしたが・・・ 勾配がほぼ10%が続きました。

第四エイド『北軽井沢 浅間ハイランドパーク』到着!(12:19)


ここで気づいたのですが、人少な!
今回の大会は嬬恋・小諸・軽井沢と別れてはいますが走るコースはほぼ同じ。
筆者が参加した嬬恋は一番エントリーが少ないので仕方ないです。(エントリー費は一番安い¥6,000。他は倍の¥12,000らしいです。(^^;)

こちらではバナナ・チーズをいただきました。(写真忘れ。)

休憩後、最後の登り29.6km+累積658mに向けてスタート!

と、ここで一名トラブル発生!
フリーボディが回らなくなるアクシデント。。。その場で筆者が確認したところ、明らかに中の爪に異常が見られそう・・・。
さすがにスパナを携帯していないので、いたしかたなくレスキューを呼び、一名のみレスキュー待ち、他4名は継続して走ることとなりました。


ここからゴールまでは写真が一切なく、言葉だけになります。(^^;

まず残り30kmのうち、20kmはほぼ下り。若干の登りはありましたがなんとかこなせました。

問題なのが残り10kmからの勾配10%続きの坂。(;^ω^)
そりゃもう苦行です。(苦笑)
ひたすらゴールまで登り登り登り・・・一切の妥協を許さないヒルクライムコースでした。(笑) 

残り数分、ゴールまでの動画を撮影しました。


嬬恋本会場ゴール!(14:50)

走りきりました!完走です♪


ゴールの瞬間を撮影。(^^♪



至福のコーラ。☺


本会場で炊き込みご飯をいただきました♪味噌汁が染み渡りました♪




気になるメカトラブル発生だった方はというと・・・!
なんと、応急処置をして無事にゴールしました!!!すごい。(;^ω^)

無事全員ゴールできたので記念撮影。


なんやかんや帰り支度し、16:00頃の解散となりました。

大会参加証としてこちらの折り畳み傘をいただきました。※写真は参加した方からいただきました。
開くとキャベツ柄。(* ´艸`)


お疲れさまでした~♪

<総評>

昨年は軽井沢2000m、今年は嬬恋2400mとの参加になりました。

昨年より獲得標高が+400mだったので不安はありましたが、完走できるレベルで安心しました。

とはいえ+400mはだてではなく、きつかったポイントとしては・・・

●千ヶ滝エイドから北軽井沢エイドまでの6km登り

日陰が一切なく、直射日光による気温上昇が体力を持っていかれました。
加えて終わらない登坂車線・・・4kmくらいあったんではないでしょうか。
延々と続く登坂車線の登りは精神的にきます。(苦笑)

●ゴールまでのラスト10km

90km走ったあとでの10km登りはしんどかったです。(;^_^A
勾配も7~10%と延々登り・・・。
『最後に』というのがきついポイント。元気のある『始めに』登れば良いかも。
そう考えると元気があるうち=軽井沢でエントリーしていればとなるわけですが、よくできてますね。( ̄▽ ̄)

各大会の筆者主観のざっくり感想をいうと以下の通り。

・軽井沢

参加費10,500円。(駐車券付き)
嬬恋より高いですが、他大会と平均的なエントリー費?
選べるコース多め。(前日もあり。)
参加人数も嬬恋より多めで盛り上がってる感あり。
長野市自宅からだと遠い。

・嬬恋

エントリー費6000円が魅力的。
ただし選べるコースは100kmのみ。前日なしの当日のみ。
定員200名と少な目なので、エイド会場での人の少なさが若干際立ち、少し寂しさあり。
長野市自宅から1時間ほどで到着するため、近め。

こんな印象です。
出場のしやすさ(移動のしやすさ)とエントリー費で嬬恋を選んだ感じです。
ここにまだ小諸がありますが、アニメに力を入れており、エントリー費は12000円と実は一番高いらしいです。(;^_^A
ゲストに影山ノブヒロさん(ドラゴンボールOP歌った方)が出場しているそうで。
軽井沢・嬬恋と来てるので、せっかくなら小諸も出てみようかな~なんて、考えてます。

一番は良かったのはなんといっても天候でした!晴れるだけで全然気持ちの入り方が違います。(笑)
雨予報だと不安と共に、ただただ早く走って終わらせたいという気持ちが強くなりがちで・・・。

途中メカトラブルに見舞われましたが、大会運営のレスキュー対応があったため非常に助かりました。(;^_^A
フリーボディ回らない = 分解しないとどうしようもできないので、携帯工具だけではとても無理だったので・・・その判断は早かったです。(苦笑)

あと日焼け止め塗っておいたほうがよかったです。顔が・・・。(^-^;

何はともあれ、ケガ・事故もなく無事に全員完走できたことが何よりです。(^^♪
お一人は自転車の大会自体が初参加の方もおり、大会の独特の雰囲気と完走できたことに大変喜ばれていました♪
初めての大会での完走って、すごい嬉しいんですよね。

ご参加の方々、そして大会スタッフの方々、お疲れさまでした。

来年も軽井沢・小諸・嬬恋のいずれかに出場したいです。

【クイズ 自転車どこが壊れている? 出題編】

突然ですがクイズです。 こちらの自転車のとある部分が『致命的に壊れて』います。 さて、どこでしょう?※サドルではないです。  正解は・・・明日発表します。簡単かな?(^-^;